高麗美人 副作用

MENU

高麗美人の副作用が気になる方へ

100万袋を突破した高麗人参がたっぷり濃縮された高麗美人は、CMでもおなじみのサプリですよね。

 

沢山の方に愛飲されているし、芸能人の愛飲者も多いみたいだけど、1番きになるのは副作用について。

 

そんな悩みについて私自身が感じたことを含めて、きっちりと紹介したいと思います。

 

高麗美人の副作用

 

まず最初に言えるのは、大きな副作用は現在のところ聞いたことがありません。

 

そのため、そんなに心配しなくても問題ないと思います。

 

ただ、この高麗美人に配合されている成分で、過去にアレルギーなどを起こしたことがある方は注意が必要です。

 

成分

 

  • 高麗人参粉末
  • EPA含有精製魚油
  • ゼラチン
  • グリセンリン
  • グリセリン脂肪酸エステル
  • ミツロウ
  • ビタミンE

 

これらが高麗美人の原材料となります。

 

次に主成分となる高麗人参ですが、これは古くから利用されてきた薬剤で、私たちの身近で言えば栄養ドリンクなどによく含まれています。

 

また、韓国などでは手軽に手に入る植物で、ご家庭などで食べられることも多い食べ物です。

 

ですから、成分でアレルギーなどを起こしたことがない方は、それほど副作用を気にする必要はないと思います。

 

たたし、大きな副作用はありませんが、私は飲み始めてから数日間は胃の調子が悪かったです。

 

実は口コミサイトなどを見ると、「胃の調子が悪くなった」と書かれる書き込みも見受けられます。

 

この件に関して、ていねい通販さんに1度連絡したことがあったのですが、「最初のころは体が慣れていないので少し胃の不調を感じるかもしれませんが、スグに治まると思います」との回答をいただきました。

 

もちろん、無理して飲むのはよくないので、カラダに合わないなと思えばスグに中止したほうがいいです。

 

高麗美人は30日間の返品保証が付いているので、この期間であれば何日か飲んでいても返品してくれます。

 

あとは私のように胃があまり強くない方の対処としては、必ず食後に飲む方法です。

 

食後に飲むことで胃の負担が少なくなるので、胃の不調がおきにくいのだそうです。

 

これも問い合わせて聞いたことなので、ぜひ取り入れてみてください。

 

最後にまとめますと

 

  • 数日は胃の不調がでるかも?
  • カラダに合わないと感じたら中止して返品
  • 胃が弱い方は食後に飲む

 

と言うことになります。

 

高麗人参は昔から利用されてきた食べ物で、滋養強壮などによく用いられます。

 

そのため、比較的安全なものではありますが、人によってはアレルギーなどが稀にでることもあります。

 

これはどの食べ物(そばやリンゴ・小麦粉など)でも言えますから、100%安全であるとはいえないことはご理解くださいませ。